諸橋のアビシニアコロブス

ちっちゃい時、脂っこいものやスイーツをモグモグと口に詰め込んでいる時に、父親にそういう食事してたら大人になったらヤバイことになるよ!とか小言を言われたものです。
まだ若かった自分はそんなこと言われなくても別に大丈夫、ちゅーことを感じていましたが、その後十数年たって自分がこの年齢になってその言葉の意味みたいなのが、理解したくはありませんでしたが、できるようになってしまいました。
大学生くらいの時は何を食べても肉がつかないことを誇っていたのに、無自覚のうちに腹回りがブクブクになり、お気に入りのTシャツがピチピチになってしまいました。
そうしたショックなことってだいたいの人にありますよね?そこで真っ先に思うことって、やはり身体を動かさないと!といったことだろうと思います。
けれどいざ身体を動かそうと思っても、疲れてるからとか言い訳をしてあまり行動に移せず、自分という人間に憂いてしまうんですよね。
レディーズローズオフィシャル
これはシンプルに表すとあっしのみじゃ無理!ですからジムに通うことにしたんです。そしたらこれが著しくいい選択だったんですよ!
トレーナーに自分に適した筋トレの仕方をマンツーマンで教えてもらえるので、負担なく筋トレが続けることができ、何より身体の中から健康になってるっていう結果が出るのがガチで気持ちが弾みましたね!
毎日の生活でも体に良いとされる料理を忘れないようになり、ちょびっと前まで年がら年中ラーメンか鶏天ばかり食べていた自分が全然イメージできません。
そうやって毎日運動することで疲労がたまることになりたっぷり寝られて、さらにコツコツと何かを成し遂げようと努力する習慣もでき、近頃では時間があれば野菜を基本にした自炊にも力を入れたりしたます。
どんな行動をするにも身体が土台にありますから結局運動と食事には考慮しろ、みたいなことですよね!皆々様も自分のヒューマンボディのこと、熟慮してあげてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です