カテゴリー別アーカイブ: 美容・健康

急にお金が必要になったらどうする?

困ったものでお金というものは増やすのは大変なのになくなる時は急になくなってしまうものです。
たくさんのお金を持っているようなお金持ちの人でもお金がなくなる時は一瞬なのだから、僕みたいな凡人は常にお金の管理をしっかりしていないとすぐになくなっちゃいます。
ですがちゃんと管理をしていてもお祝いごとが重なったり、病気等で急になくなるので困りますよね…。

そんなお金がなくてピンチ!という状況ではやはり借りるしかありません。
しかし周りの人間関係が崩れてしまうリスクを考えると家族や友人に相談するのは誰だって躊躇してしまいますよね。

そこでオススメしたいのが即日融資が可能なキャッシングです!

この即日融資という言葉、聞いたことありますか?
これはまさにその言葉通りの意味なのですが、申込みをしたその日中に、審査から融資を受けるまでが可能となっているキャッシンサービスのことなんです。
キャッシングには審査がありますが、やはりその審査に時間がかなりかかってしまうと思っている方が多いみたいですね。
しかし早いところだと最短で30分で審査が完了するなんていうところもあります!なのですぐにお金が必要という方にはとても便利なサービスなんですよね。
もちろんそんなに早いからといって審査を適当に行っているわけではないので必要な書類がちゃんと必要です。
もしそういった書類がいらなかったり、そもそも審査がない、なんていうキャッシングがあったらそれは闇金融の可能性が高いので注意してくださいね。

ここでは安心・安全に即日融資が行えるキャッシングについて詳しく説明されてるサイトを紹介します。

低金利のオリックス銀行カードローン。職場への在籍確認・審査方法が知りたい!

初心者の方にも非常に分かりやすく書いてあるので、これからすぐにお金を借りたい!という方は少し目を通すだけでも選択肢に大きく幅ができるのでオススメですよ!

美意識は普段の行動から滲み出る

結構美しさってその人の行動に表れるものなんです。
もちろん、服装やメイクなんかにも拘り、美しいといわれるような格好をしているだけでも美しさは示せます。
しかしながら、そういう人がマナーの悪い行動をしますと、周囲の人には普通のマナーが悪い人よりも悪印象を与えます。

例えば、電車の中でメイクをしたり、靴を脱ぐときに揃えなかったり、箸の持ち方が悪かったりするだけでも悪印象をかなり与えてしまいます。
外見も大事ですが、こういった部分をおろそかにしていると「外見だけの人」なんて底が浅い人みたいな評価をされてしまうのです。
せっかく美しい外見を目指して頑張っているのに、ほんのちょっとしたことで減点を食らってしまうのです。

なんだかアンタはお母さんか何かですか?っていうくらいに細かいことをグダグダと言っていますが、本当にこれが大事なんですよ。
そうですね、わかりやすい例を出せば自動車免許の試験を思い出してみてください。
きちんととても上手い運転なのに、サイドブレーキをし忘れたり、シートベルトを締め忘れただけで不合格になるようなものです。
周囲の人はあなたのちょっとしたミスに自動車免許の教官の如き減点をしまくってくるのです。

そのため、美意識が高いというのでしたら、そういった細かい部分にも気をくばりましょうね。
また免許試験の例で恐縮ですが、サイドブレーキやシートベルトを忘れるのは小さいミスのようでいて、命に関わる致命的なミスです。
普段の自分の行動でそういったことで美意識を損なわないようにお気をつけください。

お金が必要な時いらない物を売っていませんか?

お金が無いとき、私はよく自分が持っているものを売ったりします。

漫画本や着なくなった洋服、使わなくなった家電などです。

でも、そういう時に売るものって自分が思っている以上にお金にならないなんですよね。
漫画本なんてあれだけ大量に持っていっても数千円にしかならなかったり、中には引き取ってもらえないものや10円とか20円とかざらにあります。

洋服や家電も大した金額にはなりません。
プレミアが付いているものをリサイクルショップなんかに売っても、その価値を認めてもらえずに安値で買い取りされてしまいます。

オークションなんかの場合はプレミア性が考慮され高値で取り引きが出来ますが、お金が必要な時ってオークションをやっている時間が無いときがほとんどです。今すぐにお金が必要…だからリサイクルショップを利用する訳ですが、それははっきり言って非効率以外何ものでもありません。

そこで是非活用したいのがキャッシングです。

キャッシングならすぐにお金を借りることが出来ますし、いつでも返済も出来ます。

リサイクルショップで物を売るよりも、まずはキャッシングでお金をかり、売る予定だったものをオークションで売ってから、そのお金でキャッシングの返済をした方が圧倒的に経済的と言えます。

ちなみに、キャッシング会社選びも重要ですので、今日はキャッシング情報がすごく分かりやすく掲載されているキャッシング専門の情報サイトもお教えしようと思います。

そちらも是非ご参考下さい。

美意識の高過ぎる男性は逆にモテない!?

女性にとって「美」というのは必要不可欠なものでありますが、男性にとってはどうなのでしょうか?確かにオシャレな男性はかっこいいですが、あまりにもオシャレに固執し過ぎると女性にとってはあまり良いように映らないようです。

男性でガチガチに決めたファッションでかっこいいと思っているのは、実は当人だけで女性から見るとちょっとやり過ぎ…と思われているようです。

それよりも、少しダサいくらいの方が親しみやすくて女性には受けが良いそうですよ!確かに、あまりにもキメ過ぎの男性というのは、同性からしてみてもちょっととっつきにくいというか、畏まってしまうというか、そんな感じがしますよね。

例えば、オシャレな美容院なんかに行くと、店員さんはすごくかっこいいですが、なんか緊張してしまいませんか?ああいう印象を与えてしまうようですね。

ファッションとかでカッコよさをアピールするよりも、優しさだったり、筋肉だったり、そういう男性ならではのアピールの方法があるようです。そして、その方が女性にとって好印象を与えるようですよ!

ヴィジュアル系バンドのような、美を売りにしたようなバンドが人気があるのは、あくまであれはバンドであって一般人ではありませんからね。ファンの層も一般的とは言えませんし。何気なく街行く女性は、そんなキメキメの男性よりも親しみやすさの中にあるかっこよさを出している男性に惹かれるようですね。

美意識が高いことは決して悪いことではないと思いますが、あまりにもそれを全面に出し過ぎると逆効果になってしまう可能性があるということですね!

なんでもやりすぎは良くないということですね!

セルフジェルネイルキット

ネイルサロンってお金かかりますよね。おおよそ月に1万円前後でしょうか。結構な金額です…。なので最近では自分でネイルしちゃうという人が増えているのですが、自分でネイルをするならマニキュアではなくジェルネイル、そして “セルフジェルネイルキット”がおすすめです。
おすすめの理由はざっくり3つあります。
ひとつはコストがかからないこと。先ほど述べましたがネイルサロンにかかると月に1万円前後かかります。しかしジェルネイルキットを購入すれば1万円前後で買えます。だいたい1回にかかる費用を計算すると4〜500円てところです。全然違いますね…ネイルを自分でやれば、服とか靴とかほかのオシャレに費用をかけられるのです。
2つ目は時間が自由なこと。ネイルサロンて意外と予約がとれないんです…。というのも、OLさんなどお客さんが集中する時間帯って決まってますよね。なので自分の好きな時間に行けなかったり、もちろん行き来する時間を考えると忙しいひとにはちょっと負担になってしまいます。しかし自分でやるのなら好きな時間にできます。もしネイルがちょっと剥がれてしまったりしても、ささっとてきるのでとても都合が良いのです。
3つ目は迷わないでよいということ。何でもそうですが1式揃えるのって大変ですよね、何をどれだけ買ってよいのかわからないし。かえって費用がかかってしまうなんてことも。しかしジェルネイルのキットを購入すれば必要なものが必要なだけ入っているので迷わないし無駄もありません。
これからネイルをはじめようという人は、ぜひジェルネイルキットを使ってみてくださいね。

脱毛のタイミング

脱毛っていつすればいいのか…
これは女性にとってはなかなかの悩みではないでしょうか?

タイミングを間違えると肝心な時に毛が生えていたりして最悪な状況になってしまいます。

肝心な時というのは、やはり露出の多い夏頃ですよね。
その時期に女性のセクシーさを演出する肌を見せることが出来ないというのは、女性としてもアピールポイントを大きく損なっているのでとても損と言えます。

特に既婚女性なら特に問題ありませんが、
彼氏がいなかったら婚活をしているような女性はその時点で他の女性と大きく差をつけられてしまっているので、絶対にそんな状況にはしたくありませんよね。

ということで、脱毛はいつすればいいのか?
そのタイミングですが…冬にするのが一番良いそうです。

なぜか?

理由は夏になるとどこの脱毛サロンも予約が取りにくくなってしまい脱毛自体を行えない可能性がある為です。そうなる前に冬の間から着実に脱毛をしている方が良いそうです。それに、冬に南国に海外旅行へ行ったりする場合にも対処も出来ます。

あくまで焦点を合わせるのは夏になりますが、それを踏まえ冬に脱毛を始めることが最善の方法のようです。間違っても夏の直前で脱毛サロンに通うというようなことにはならないようにして下さい。その時に予約がいっぱいで入れなかったらはっきり言ってもうヤバいです…。

今年ももうすぐ夏が来てしまいますが、
正直これから始動するのはちょっと遅いのですが
夏本番までにはまだ2ヵ月くらいはありますので
まだまだ大丈夫です!

これからミュゼ千葉に行って綺麗になりましょう!
そして今年も最高の夏にしましょう!

…ということで、私も今日から脱毛サロンに通うことになりました。。。
これから頑張ります。。。

最近の闇金事情

世の中にある企業は日を追うごとに成長を続けています。
昔流行った商売が今流行るとは限りません。

いくら流行った美容関係の仕事も数年後は廃っている可能性が高いのです。
昔美意識が高いと言われたことが今では美意識が低い事と認識されることと同じです。

また顕著な例が町の商店街だと言えます。
昔は賑わっていた町の商店街も今はシャッター通りと言われるほどどの町でも閑散としている…。
とにかくどんな商売も時代の流れには勝てません。
ニーズに合った業態に変えていくことが生き残る術となります。

そんな中、闇金という業態はどうでしょうか。
昔よりも法律が厳しくなっているはずなのにまだ闇金という業態はひっそりと存在を続けています。

まっとうな商売ですら生き残りが難しい今、
闇金はどのように生き残ってきたのか…。

かつてはトイチと呼ばれた10日で1割という高金利も、
今ではそれすらも良心的と言われるほど闇金業界では金利が高騰しています。

今ではトサン(10日で3割)、トゴ(10日で5割)なんかは当たり前だそうです。
そでも借りる人がいる…。
借りる人が少なくなっても金利が上がれば存続していけるって訳です。

そして、昔は金利が高いってだけでまともにお金を貸してくれるところが多かったのですが、今ではお金すらまともに貸してくれない詐欺まがいの闇金が多いことも事実です。

勝手に登録をされ登録してないよと言えばキャンセル料を取られたり、返済能力を確かめるなどと言い貸したお金以上の返済を迫られ返済すればそのまま音信不通になったり…。

こんな闇金が存在しているのも現代の特徴と言えるのではないでしょうか。

それでも借りてしまう人がいるのが今の時代なんです。

もし今闇金に困っているという方がいれば、
一度その件を相談してみませんか?

闇金は絶対に関わってはいけないものだと思います。
その闇金と関係があるのなら今すぐに断絶する必要があるのです。
この社会から闇金を根絶させる為にも、
どうか勇気ある一歩を…。

美意識が高くて何が悪い!?

よくこんな女性の意見を聞きます。

・鏡をすごく見る男って気持ち悪い。
・髪型がキマり過ぎていると何時間もかけてセットしたんだなーって思う。
・ファッションに拘り過ぎてる男はキモい。
・眉毛を書いてる男って何なの?
・ネイルをしている男がいた。

などなど、挙げればきりがありませんが、
これは全て男性に対する女性の意見です。

おかしいと思いませんか?
だって、全部女性だってやってることじゃん!!
しかもおそらく女性の方がもっと時間かけてる!

それを棚にあげて男性にはキモいってどういうことやねん!!

…そう思いませんか?

確かに性別の違いはありますよ。
でも美意識については男女というよりも人それぞれだと思うんですよね。

女性にも外見には無頓着な人がいるように、
男性にもやたら外見を気にする人がいてもいいと思うんです。
いえ、むしろそれが普通でしょ。人それぞれなんだから。

それを男だからといって決めつけるのは良くないと思いませんか?

それに最近では肉食系女子や草食系男子なんかの言葉があるように、
なんとなく男女の立場も逆転してきているようにも思います。
そんな時代に男だからって言ってるのも古臭いと思うんですよね…。

だからこそ美意識が高くて何が悪い!?って言ってやりたいんですよ!

誰に?って、こういう下らないことを言う女性にです!
本当下らないです。そんな個人の自由だろ!って言いたいです。

…なんだか今日はブログで吠えてしまいましたが、
自分の中ではこれが正しいと思っています!
皆さんがどう感じるかは分かりませんが、
これは私のブログなので気分を害された方がいても知りません!

たまにはこういう強気な感じでいってもいいですよね?

これからもどんどん美意識を高くしていくつもりですんでそこんとこ夜露死苦!!

男の脱毛ってどうなんだろう?

ちょっと昔の話になりますが、
メンズエステなんて言葉が流行りました。

流行ったということは、当然それまでそんな文化は無かったですし、今は男がエステに行くのは普通になってきているとも言えます。まー一般人男性にとってはあまり普通とは言い難いですが、それでも美意識の高い男性なんかは行っている人も多いでしょうね。

例えば元K1ファイターの魔裟斗なんかも、格闘家にも関わらずものすごく美意識の高い人ですよね。
ネイルにも気を遣ったりするなど一般人よりもはるかに高いと言えます。
当然メンズエステなんかにも行っていたでしょうね。
格闘家とは思えない顔つきをしてましたから。

それに、魔裟斗の試合なんか見てると足も全く毛が生えてませんでしたね。
女性の足よりも綺麗な足をしていたような記憶があります。
きっと脱毛をしていたことは間違いありませんが、格闘家にしてはちょっとナルシストかな~とも思います。
でもそれでこそカリスマなんでしょうけど、魔裟斗のキャッチコピーが「反逆のカリスマ」だっただけに、なんとなく反逆感が無いような気もしますね。

脱毛も反逆の一つと言われれば納得するしかありませんがね。
格闘家=無骨なイメージを覆した訳ですから確かに反逆ですね…。

そんなことも手伝ってなのか、
男性にも脱毛する人が増えたのは確かだと思います。

実際私の周りにも脱毛している男性も結構いますしね。
髭の脱毛とかは昔からありますが、
最近では体毛の脱毛をする男性がすごく増えてるみたいですよ!

草食男子という言葉が生まれてから結構時間が経ちましたが、
これからはそういうのが普通になっていくんでしょうね。
逆に肉食男子が本当の意味で忌み嫌われる時代が来るかもしれません。

その時の格闘技界ってみんな脱毛してるんでしょうか…。
それはそれでちょっと見てみたい気もしますが。。。